カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

レーザー沈金蒔絵

沈金(漆の層に彫刻刀などで絵柄を彫り、彫ったところに金粉銀粉を練りこみ絵付けする技法) 沈金の技法を利用し、漆ガラスの裏面から彫刻刀をレーザーに切り替えることにより、より早く安定したデザインを彫り込むことが出来るようになりました。彫り込んだ部分に特殊漆を入れ、そこに箔や金粉銀粉を撒き分けてから、再度特殊漆を塗り込みます。そして最後にオリジナル食洗機対応コートでカバーすることにより、表面はガラスのまま、塗り面や沈金に傷が入らずお使い頂け、ガラスの中に沈金デザインを表現することが出来るようになりました。
8商品